なた豆茶は中耳炎にも効果がありますか?

2016/12/13

Q. 子供が中耳炎になってしまいました。痛そうなのでどうにかしてあげたいと思い、中耳炎に効くと聞いたなた豆茶を買ってみようかと思っています。

なた豆茶は中耳炎に効果が期待できますか?

A. なた豆茶は有効成分を多く含み、膿を取り出す作用もあるので、膿が原因の中耳炎にも効果があると考えられます。

sick_chujien

実際に研究成果が発表されているわけではないので確実に効果があるとは言い切れないのですが、口コミなどを見るとなた豆茶を飲み始めてから中耳炎にならなくなったという書き込みが多くあります。

 

中耳炎は1度なってしまうとなんども繰り返す可能性があり、完全に治すためには体質の改善が必要です。

なた豆茶を飲むことで中耳炎になりにくい体を作ることができるので効果的だと考えられます。

本気で中耳炎を治したい・なりにくい体を作りたいのであれば、その第一歩として「なた豆茶」を飲んでみるのが良いのではないでしょうか?

 

おすすめは口コミも高評価が多く、リピーターも多い「京都やまちや」のなた豆茶です。



なた豆茶と中耳炎の関係

風邪などをきっかけに鼓膜の奥に細菌が入り込み、炎症を起こします。
それによって、耳の奥に膿が溜まってしまうのが中耳炎です。

中耳炎は10歳前後までのお子さんがよくかかりやすい病気です。

中耳炎になる時は急に痛みがやってくることが多く、朝起きた時は平気だったのにということがよくあります。

痛みのピークは1週間前後でこれをすぎると痛みはほとんどなくなります。

しかし、痛みがひいたとしても治ったわけではなく、細菌や膿はまだ耳の奥に残っています。

 

中耳炎の発症は急ですが治るまでは2〜3ヶ月かかります。

耳の奥に溜まっている膿はだんだんと耳の奥へと移動していき最終的には鼻の奥へとぬけます。

完全に膿が抜け切った時が中耳炎が完治した時です。

 

なた豆茶の効果

なた豆は膿取り豆として古くから知られており、カナバニンという有効成分には排膿作用があります。

中耳炎の原因も耳に溜まっている膿なので、なた豆茶を飲むことで膿を早く取り除くことができると考えられます。

 

しかし、中耳炎の治療をなた豆茶だけに頼るのはあまりおすすめできません。

 

 

中耳炎は慢性化すると難聴になってしまう可能性も考えられます。

痛みが治っても膿が残ってる場合が多いので、慢性化させないためにも素人の判断でなく、医師に相談してしっかりと完治させるようにしましょう。

 

なた豆茶で中耳炎予防ができる

なた豆茶を飲むことで免疫力を向上させることができます。

中耳炎は風邪がきっかけのほとんどなので、日頃からなたまめ茶を飲み風邪をひかない強い体を作ることで中耳炎になる可能性を下げることができます。

 

また鼻通りをよくしておくと中耳炎になりにくいです。

なた豆茶は鼻炎や花粉症にも効果が期待できるため、鼻炎を持っている方はなた豆茶を飲むことで鼻炎を緩和・改善し、中耳炎予防をすることができます。

 

なた豆茶と中耳炎まとめ

中耳炎になった時はしっかりと医師に相談し、完治させるようにしてください。

なた豆茶を普段から飲んでおくことで中耳炎の予防・対策に役立ちます。

また中耳炎の炎症を早く抑えたり、膿の排出を早めたりする効果も期待できそうです。

 

本気で中耳炎を治したい・なりにくい体を作りたいと考えているのであれば、「なた豆茶」を生活に取り入れてみると良いでしょう。なた豆茶は中耳炎対策だけではなく、健康的な体を作るのにも役立ちます。

 

おすすめは「京都やまちやの美撰なたまめちゃ」です。

興味のある方は公式ホームページを覗いてみてくださいね!

京都やまちや公式ホームページはこちら

当サイトのイチオシなた豆茶↓↓

なたまめ茶

 
 
%e3%81%aa%e3%81%9f%e8%b1%86%e8%8c%b6%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af

-効果・効能