なた豆茶はニキビや吹き出物(大人ニキビ)にも効果があるのですか?

2016/09/05

Q. 顔のニキビと背中の大人ニキビをどうにかしたいです。友人からなた豆茶がニキビに聞くという話を聞いたのですが本当に効果があるのでしょうか?

A. なた豆茶はニキビの解消・予防に効果を期待することができます。

 

nikibi_girl

思春期の象徴とも言えるニキビ。青春の大事な時期に顔がブツブツなんて嫌ですよね。

ニキビで皮膚が荒れているだけで、なんだか自信もなくなっちゃう気がします。

最近では大人ニキビという言葉まで出てきて、思春期を過ぎた大人の人たちも背中の吹き出物などで
悩まされています。

ニキビ対策として洗顔や化粧水などを使った表面的なスキンケアを行っている人が多いでしょう。

ですが、スキンケアだけではよくならない人も多いのではないでしょうか?

洗顔などのスキンケアはもちろん大事ですが、しっかりと治すためには体の内側からのスキンケアも大切になってきます。

 

どうしてニキビができる?

ニキビの原因は毛穴の入り口が詰まってしまうことです。これは大人ニキビ(吹き出物)も同様で、ニキビは皮脂分泌の活発な顔、胸元、背中などにできやすいです。

新陳代謝が低下したり、ホルモンバランスが崩れると肌の表面が硬くなりやすく、それによりしっかりとターンオーバーが行われずに毛穴が詰まってしまいます。

さらにターンオーバーが行われないことで皮脂がつまりやすくなります。

毛穴が詰まっている状態が初期状態で、これが悪化すると白ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビへと変化していきます。

白ニキビ
毛穴が詰まってしまい、本来体外に排出されるはずの皮脂が毛穴の中に溜まっている状態。

赤ニキビ
アクネ菌が繁殖し、炎症が起きている状態。皮膚表面も赤くなり、炎症が起きているのを目で確認することができます。

黄ニキビ
炎症がさらに悪化し、毛穴に膿が溜まってしまっている状態。

 

なた豆茶でニキビ対策

なた豆には多くの有効成分が含まれており、なた豆茶を飲むことでニキビの解消やニキビになりにくい強い肌を作ることができます。

 

赤ニキビの炎症を抑える

なた豆には炎症を抑える成分が含まれているため、アクネ菌が原因で起こる赤ニキビの炎症を緩和できると考えられます。

病院での治療、抗生物質と併用することで、より早くニキビの症状を解消することができます。

 

黄ニキビの膿を取り除く

黄色いニキビになってしまうと膿を取り除かなければ治すことができません。

病院での治療も大切ですが家でもできる対策としてなた豆茶が役立ちます。

なた豆茶は膿を排出する作用を持っていますので、なた豆茶を継続して飲むことで膿が排出されるのを早め、より早くニキビを治すことができます。

 

肝機能の強化

新陳代謝の低下で毛穴が詰まることによって発症するニキビは、新陳代謝が下がらないようにすることで予防ができます。

なた豆茶は肝臓に作用する成分が多く含まれており、肝臓の働きを活発にしてくれます。

肝臓が活発になることで、新陳代謝が向上し、ニキビになりにくい肌を作ることができます。

→なた豆と肝臓

 

なた豆洗顔やなた豆入浴剤

なた豆はお茶以外にも入浴剤、洗顔石鹸、化粧水にも使われています。

なた豆茶を飲んで体の内側からスキンケアすることも大事ですが、早く治したいのであれば外からのスキンケアも必要不可欠になってきます。

ニキビに効果のあるなた豆をつかった洗顔や入浴剤で体の内外両方からスキンケアすることでより早くニキビを撃退することができます。

 

当サイトのイチオシなた豆茶↓↓

なたまめ茶

 
 
%e3%81%aa%e3%81%9f%e8%b1%86%e8%8c%b6%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af

-効果・効能